福島県の「大学生の力を活用した集落復興支援事業」で五十沢に来ていただいている東洋大学さんで学園祭(白山祭)が開催されました!

11月4日、5日の2日間の開催中、五十沢に来ていただいている藤井ゼミの学生さん達は自分たちの調査をもとに五十沢の展示を行ってくださいました。

そして、5日には、「カッキーとカッキーナのゆめ」作者の粕谷ひろみさんによる読み聞かせ会が開催されました。

小さいお子さんから、学生さん、一般の方までたくさんの方が来てくださいました。

五十沢、そしてあんぽ柿のことを今回の学生さんの展示、それから読み聞かせを通じてたくさんの方に知っていただけたと思います。

藤井ゼミの学生の皆さん、そして粕谷さん、どうもありがとうございました。

Share Button